エピレタ 脱毛

髭・ワキ・陰部の脱毛に向いているエピレタ。2018年最新価格

投稿日:2018年5月4日 更新日:

 

脱毛器具は色々ありますが、エピレタはどんな人に向きの脱毛器具か?

エピレタには全身脱毛が出来ると広告していますが、そもそもエピレタは照射範囲が狭く

照射回数が約15万回と限りがあるので効果を実感するには全身脱毛には向いていません。

脱毛器具を購入する際には自信がどのようなコンプレックスを解消したいのか?

(どのように・どうなりたいのか?)によって選ぶ脱毛器具は変わってきます。

エピレタの場合

1.部分(ひげ・ワキ・陰部)脱毛がしたい
2.価格を抑えたい
3.あわよくば全身にも使えたらいい。

これらが当てはまる方はエピレタを買うと効果が実感できる確率がかなりあります。

価格はもちろんですが、エピレタは部分脱毛にこそ向いている脱毛器です。

具体的には、1のひげ・ワキ・陰部、を脱毛したいならエピレタがオススメです。

口コミや評価では照射範囲が狭いから使いづらいとの度々記載がありますが、

足などの脱毛する面積が大きい部分ではエピレタは不向きな脱毛器具です。

しかし、ひげ・ワキ・陰部は脱毛する面積が狭いので大型の脱毛器具よりエピレタは

コンパクトで扱いやすいから、髭や陰部の脱毛に向いているのです。

効果UPに必ずする

事前(前日)に髯・わき毛を剃る

髯・わき毛が生えているとせっかくエピレタで光を照射しても毛根ではなく、

すでに生えている毛に力が分散してしまうので効率的に照射出来ません。

エピレタを使う前に必ず照射する部分の毛を剃っておきましょう。

この時に重要なポイントがあります。

それはエピレタを使う前日にひげを剃っておくことです。

エピレタのようなIPL脱毛器は毛の黒い部分(メラニン)に作用するので、

深剃りしたり毛抜きで抜いた後に使うと効果を発揮することが出来ません。

また、カミソリで剃る場合は毛の流れに沿って剃りましょう。

毛の流れに剃らせることで深剃りを防いで肌への負担も軽減することが出来ます。

このポイントが効果が出やすくなる要素になるので必ず忘れずに。この後はエピレタを使って脱毛処理をします。

詳しくは公式サイトに使用方法紹介されていますので気になる方は確認してくみてください。☞(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販

髯脱毛

 

1.髭部分をよく冷やす

エピレタを使う前に照射する部分をよく冷やしましょう。

特に髭の脱毛をする時はこれでもか!というくらい念には念を入れてよく冷やします。

どうしてここまで冷やす必要があるのかというと、髭の脱毛を行う際に相当な激痛が走るからです。

あごひげ部分は、毛が濃く太い、毛が密集している、あごひげ部分の皮膚

髭の脱毛はとにかく痛みとの戦いです。
思い切って最高レベル5で照射してもいいですが、あまりの衝撃に途中で断念しては意味が無いので、

最低レベルで照射してから徐々に継続して使えるレベルにしてください。

2.照射後も再度冷やして保湿クリーム・除毛クリームを塗る

脱毛後は肌が乾燥して外部からの刺激を受けやすい状態になっていますがら
しっかり冷やすことで皮膚の炎症を抑えられて痛みを軽減出来ます。
肌の熱が取れたら保湿クリームを塗って乾燥を防ぎましょう。
肌を潤った状態に保つことで黒ずみの原因であるメラニン色素の活動を抑えることもできます。

脱毛即効性を重視したい人へ

照射レベルを一気に上げれば高レベルで照射した方が脱毛効果は高いのです。
痛み=レベル  (1から5で言えば5)
レベル=脱毛効果
このような関係にあるので、高レベルで一気に照射した方がより効果的に脱毛出来ます。

痛みを覚悟した方であれば高レベルでの照射をオススメします。

青ひげには効果あり。

エピレタを使うと完全に髭が生えなくなるのではなく、青ひげを薄く目立ちにくくするのが狙いです。

青ひげをエピレタで何とかしたいのであれば「エピレタ+抑毛クリーム、抑毛ローション」の組み合わせが最適です。

エピレタだけでも青ひげ対策になりますが「抑毛クリームや抑毛ローション」を使えば保湿も出来るし、

より効果的に青ひげを目立ちにくく出来ます。

抑毛クリームや抑毛ローションといえば下記のような物が有名です。

パイナップル豆乳ローション WEB公式サイト☞パイナップル豆乳ローション

・アフターシェイブローション

・ヘアーリデューシングクリーム

 

毎日脱毛器具使うのはNG

いくら髭や青ひげが気になるからといって毎日使用してはいけません。

体毛には毛が生えてくる周期や休止期があるので、毎日エピレタを使っても肌を傷めるだけ。、

髭や青ひげ対策をしたいのであれば、期間を空け継続的に照射し続けるようにしましょう。

脱毛実感までの期間

エピレタを使って髭の脱毛を行うと、効果が実感できるまでには期間はおよそ半年から8か月です。

一般的なフラッシュ脱毛器を使った場合もクリニックでも同じ半年から8か月の期間は必要です。

髭は腕や足に比べて毛が太く濃く密集している分時間はかかります。

抑毛クリームを使えば無痛で髭の成長を抑えられますが、除毛抑制をするのであり脱毛ではないので

気になるのであれば永久的に継続しなくてはいけません。

クリニックで永久脱毛をしてもらう場合も費用は10~15万円はかかるのでそれを考えれば

安価に脱毛出来きる分、ある程度の時間がかかるという事を理解する必要があるでしょう。

陰部の脱毛もできる。

陰部の脱毛にエピレタは使用できます。

むしろ陰部の脱毛にこそエピレタが向いているのです。

エピレタは照射面積が狭いという欠点がありますが、陰部の脱毛をするならこの欠点が利点になります。

陰部は皮膚に凹凸があるので照射面積が広すぎると光の力が分散してしまい、

照射にムラが出来てしまって脱毛に失敗する原因になるのてすか、

エピレタは片手簡単に扱えるコンパクトな設計なので片手でエピレタを持って、

もう片方の手で皮膚を引っ張りながら使うと失敗しない脱毛が出来ます。

※Vゾーンは公式先とでもできると記載してありますがI・Oは記載がないので注意してください。

どこで一番安く購入できる?

【エピレタ】のメリット・デメリットや詳細も気になるところですがまずは値段。

脱毛器具の中では安価なタイプとは言え、それなりの値段がするのは承知なところ。

以前と値段が大きく変わっているのが特徴の「エピレタ」。

2019年(5月2日時点)の価格を公式サイト・楽天・amazon・yahooショッピングで比較してみました。

アイリスオーヤマ公式サイト

価格 17800円(19224円税込み)

保証期間 2年

販売元のオーヤマの公式WEBサイトでの購入の場合、保証期間が無料で2年間ついている。
また、価格としては楽天・yahooショッピングには劣るがエピレタは偽造・偽物が出ているため
公式サイトで買うのをおススメしています。

WEB公式サイト☞光脱毛器エピレタ(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販


 

楽天

価格 15556円(16800円税込み)

保証期間 1年

楽天での最安値は16800円でありました。
在庫に限りがあるようなので気になる方はお早めに!

楽天サイト☞楽天・エピレタサイト


 

amazon

価格 22800円(24624円税込み)

保証期間 1年【1820円別途支払いで5年保証】

価格は高いが保証期間が5年間つくところがすごい。

amazonサイト☞amazon・エピレタサイト


 

yahooショッピング

価格13764円(14800円税込み)

保証期間 1年間?

メガセール中で販売しているyahooショッピング内のサイトです。
保証期間の記載がないため不明です。値段だけで見たら間違えなく2019年5月時点では最安値です。

YAHOOショッピング☞YAHOO・エピレタ


 

選ぶポイント

脱毛器は高額なショッピングになるため、安心を保証してくれるお店で購入することをおススメします。

壊れなければ並行輸入の商品を安く買うのはお得ですが、調子の悪い品だった場合でも、日本では返品交換してもらえません!

エピレタは残念なことに、偽物が売られていることを、メーター元である(アイリスオーヤマ】が注意情報を出しています

エピレタの生産はイスラエルの会社が行っており、海外生産の為の模造・偽物が出回ってもおかしくないのは想像のつくところだと思います。

(ブランドバック・化粧品・電化製品の偽物があるのと同じだと思ってください。)amazonと楽天で販売されている商品に、並行輸入の品があります。

極端に安い価格の場合、エピレタの模造品の可能性もあります。安い商品がほしいのは誰でも同じで購入するのは個人の自由ですが、機械の不良等が

すぐおきたりする可能性もあります。やはり家電製品にあたる脱毛器具は一番安心できる公式サイトでの購入をおススメします。

WEB公式サイト☞光脱毛器エピレタ(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販

エピレタで脱毛するメリットとデメリット

メリット

カートリッジなどの消耗品が不要
エピレタはカートリッジなどが不要。

本体のみで使えるのでわざわざカートリッジを付け替える必要がない。
消耗品を追加で購入する必要がない。

2重のセンサーで安全性抜群
エピレタは安全のため、以下の2つのセンサーが搭載されています。

タッチセンサー
肌に密接していないと照射が出来ないようになっていて、
誤って目に照射する心配がありません。

肌色センサー
日焼けしている部位、色素沈着している部位など、
光を照射してしまうと肌に負担をかけてしまう部位には照射出来ないようになっています。

上記二つのセンサーが目と肌を守ってくれているので安全性は抜群。

照射レベルを1~5まで設定可能
照射レベルは1~5まで調節が可能。

デメリット

他の脱毛器に比べてパワーが低め
エピレタはコンパクトで使いやすい分、他の脱毛器に比べてパワーは低め。

毛が薄い女性が手軽に脱毛するための脱毛器の為
男性や毛が濃いめの女性が使用する場合は注意です。
ですので範囲が狭い、ひげ・ワキ・陰部に向いています。

ただ、本体が軽く使いやすい分、1回の脱毛にかかる時間はそこまで変わらないかと。

センサーが邪魔になることもある
エピレタは安全のため2重のセンサーを搭載していますが、
逆にそのセンサーが邪魔で、照射したい部位に照射出来ないことがあり。

本体の寿命が短い
エピレタはカートリッジがないので、本体の寿命がなくなれば買い替えになります。

まとめ

・範囲の狭い脱毛には効果でるので、ひげ・ワキ・陰部などの狭い範囲の脱毛目的での購入なら良いと思います。

・値段の差はありますが家電製品なので偽物には要注意して検討してくみてください。

 

-エピレタ, 脱毛
-

執筆者: